アルゼンチン共和国杯2019枠順と追い切り評価と予想!本命馬はこの馬!

皆さんこんにちはニナさんです(・∀・)/

今回は伝統あるハンディキャップのレースアルゼンチン共和国杯!

2019年ではどんなレースになるでしょうか!?

長い直線を耐えれる馬がいるか注目ですね!

では枠順と追い切り評価見ていきましょう!

アルゼンチン共和国杯2019年過去のデータと全頭の詳細なデータはこちらから!

枠順と追い切り評価

アルゼンチン共和国杯 GⅡ 3歳上オープン(国際)(特指)ハンデ 13頭 芝2500m [発走=15:35]
枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 アフリカンゴールド 騸4 55.0 C.ルメール
2 2 タイセイトレイル 牡4 55.0 戸崎 圭太
3 3 ハッピーグリン 牡4 55.0 池添 謙一
4 4 アイスバブル 牡4 55.0 浜中 俊
4 5 ルックトゥワイス 牡6 57.0 福永 祐一
5 6 ポポカテペトル 牡5 55.0 北村 宏司
5 7 ムイトオブリガード 牡5 56.0 横山 典弘
6 8 マコトガラハッド 騸6 51.0 武藤 雅
6 9 ノーブルマーズ 牡6 56.0 高倉 稜
7 10 トラストケンシン 牡4 53.0 三浦 皇成
7 11 パリンジェネシス 牡5 54.0 石橋 脩
8 12 オジュウチョウサン 牡8 53.0 松岡 正海
8 13 ウインテンダネス 牡6 56.0 内田 博幸

では追い切り評価に参りましょう!

追い切り評価はこちらから

ノーブルマーズ

坂路で4ハロン53秒0-12秒7とタイムこそ目立っていませんが

動きはよかったですし、尚且つ力もあるのでこのレースのは最適なのかなって感じました。

斤量もいつも通りですしいつも通り力発揮させれば上位も見えます。

ポポカテペトル

注目はこの馬!

ポリトラックでシュヴァルグラン相手に7馬身先行でしたが1馬身差で先着していたのでもしかすると?

余裕ある動きでしたしレースにもその力出せたらあると思います。

今回は本命馬が厳しいかも!?もしかすると穴馬の可能性!

主の予想

今回は穴馬必須かもしれません!

◎ノーブルマーズ

○アフリカンゴールド

▲ポポカテペトル

注、ルックトゥワイス

複勝、6番ポポカテペトル

ワイド、フォーメーション

9←1着流し 2着流し→1-6-7-10

3連複

9←1着流し 2,3着流し→1-5-6-7-10

アルゼンチン共和国杯2019結果と払い出しと反省点!

コメント

タイトルとURLをコピーしました