data-ad-client="ca-pub-2713807272497105" async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

京都大賞典2019追い切り評価と枠順!本命馬はこの馬だ!

皆さんこんばんわ!今回は京都大賞典2019年ですがどんな波乱のレースになるか、はたまた本命が来るのかが楽しみですね!

追い切りの評価など、枠順や、予想などもしますので最後まで見てください!

ではまずは枠順から見ていきましょう!

枠順

京都大賞典 GⅡ 3歳上オープン(国際)(指定)別定 17頭 芝2400m [発走=15:35]
枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 ノーブルマーズ 牡6 56.0 高倉 稜
1 2 アルバート 牡8 56.0 藤岡 佑介
2 3 クリンチャー 牡5 56.0 池添 謙一
2 4 エタリオウ 牡4 56.0 横山 典弘
3 5 チェスナットコート 牡5 56.0 岩田 康誠
3 6 シルヴァンシャー 牡4 56.0 浜中 俊
4 7 ドレッドノータス 騸6 56.0 坂井 瑠星
4 8 パリンジェネシス 牡5 56.0 松山 弘平
5 9 エアウィンザー 牡5 56.0 三浦 皇成
5 10 ウラヌスチャーム 牝4 54.0 大野 拓弥
6 11 アドマイヤジャスタ 牡3 53.0 北村 友一
6 12 リッジマン 牡6 57.0 蛯名 正義
7 13 メートルダール 牡6 56.0 和田 竜二
7 14 ダンビュライト 牡5 57.0 松若 風馬
8 15 レノヴァール 牡4 56.0 藤岡 康太
8 16 グローリーヴェイズ 牡4 57.0 M.デムーロ
8 17 ウインテンダネス 牡6 56.0 菱田 裕二

 

京都大賞典の枠順有利不利、馬体重や斤量有利不利確認はこちらから!

展開予想

ここから見れます

今回はスローペースになりそうで瞬発力ある馬、先行力ある馬が有利になるでしょう!

1番手に、パリンジェネシス

2番手に、ウインテンダネス

3番手にダンビュライト

以下、ノーブルマーズ

と先行馬という先行馬は以上で差し馬、追い込みが多いので動きが乱れる馬は厳しいかも?

追い切り評価

ここから見れます
エアウィンザー

Cウッドでの3頭併せで6ハロン85秒1-11秒5

動きとしては上々の仕上がりではないでしょうか?

相手も古馬オープン馬ということもあり、息も出来ており、スタミナが強くなってきてるのかなって印象です。

グローリーヴェイズ

天皇賞春2着馬が京都大賞典に出走!とビックな馬なのですが。

美浦のウッド馬なりで5ハロン66秒4ー12秒2

と休み明け感じさせない力の出る走りでした。

直線では内から素晴らしい伸びを見せていたので競馬に向けて重点的に追い切りをしたのかなと、評価としてはかなり高めです。

内側に入れるレースならまずこの馬でしょう。

ノーブルマーズ

小倉記念で3着のノーブルマーズは坂路で単走追いでしたが

4ハロン53秒0-12秒2と余裕ある走りでした。

京都での成績も良好で油断出来ない1頭になるでしょう。

相性はかなり良いのでチャンスあるかも?

主の予想

ここから見れます

今回は圧倒的にうちが有利で、内側や、中側を狙うのが良いでしょう。

斤量にも注目したいですね!

◎ノーブルマーズ

追い切りでも調子よく、内側と有利な枠順、条件が揃っているので不利になることはないと思います。

がしかしメンバー的にはやや不安ですが、如何に走れるかがポイントになりそうです。

○エアウィンザー

斤量は少々軽めとチャンスは多くあり、京都での相性は○

距離適性にも不安要素ないですし、安定して狙える馬なので、堅実に狙うならこの馬かも?

▲エタリオウ

今回のメンバーでは追い切りが良かったというより、この距離に問題なく走れるかというのがポイント。

この距離では得意な距離で、京都での連対率は100%と期待値は高いです。

今回も上位はあんたいだとおもいます。

馬券予想

と今回はなかなか上位な馬がそろっており、悩みどころが多く、今回はすこしだけ怖いレースになりそうです。

複勝、1番ノーブルマーズ

馬連、フォーメーション

1←1着流し、2着流し→2、4、9、11、14

3連複、フォーメーション

4←1着流し、2,3着流し→1、2、9、11、14、16

コメント

タイトルとURLをコピーしました