data-ad-client="ca-pub-2713807272497105" async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

セントウルステークス過去のデータ2019と1週前のお勧めな馬

情報が入り次第更新いたします!(セントウルステークスの展開、追い切り、本予想は金曜日になります)

セントウルステークス予想はこちらから!

2019年のセントウルステークスは穴のにおいがしますね( ̄▽ ̄)またここは妙味をしていきましょう!
では過去のデータや細かなデータまで全て見ていきましょう!

コース攻略

コース攻略はこちらからクリック
第3コーナーまでが240ほどしかなく、正直言えば直線など短く、内側、特に最近だと2枠などが好戦しており内側で逃げ馬がいたら推奨しても良いでしょう。

またスタートからは緩やかな下りな為に、直線では坂などがあり、ゴール直前では200m坂があるということですので、パワーがある今が求められるでしょう。

第4回阪神 前5日 Aコース、後4日 Bコース
開催日 コース 1周距離 直線距離 幅員 備考
第4回阪神 前5日 A (内)1,689.0メートル
(外)2,089.0メートル
356.5メートル
473.6メートル
24から29メートル 内柵を最内に設置

と今回はAコースの内側を利用するため、逃げ切り濃厚なため穴馬も油断できません、逃げ切りそうな馬がいたら要チェックです!

特別出走馬

ここから見れます
 産経賞セントウルステークス GⅡ
馬名 斤量 厩舎
※アンヴァル 54.0 藤岡健一
※イベリス 52.0 角田晃一
カイザーメランジェ 56.0 中野栄治
キャプテンペリー 56.0 岩戸孝樹
キングハート 56.0 星野忍
※シュウジ 56.0 須貝尚介
※タマモブリリアン 54.0 南井克巳
タワーオブロンドン 57.0 藤沢和雄
※ダイメイプリンセス 54.0 森田直行
※ファンタジスト 54.0 梅田智之
ペイシャフェリシタ 54.0 高木登
※マテラスカイ 56.0 森秀行
※ミスターメロディ 58.0 藤原英昭
※モーニン 57.0 石坂正
※ラブカンプー 54.0 森田直行

 

厩舎での勝利経験あるのはモーニン、アンヴェルとなります。

気になる馬は前走2着のダイメイプリンセスや、タワーオブロンドンなど上がり馬などもいてまずはこちらの出走予定馬馬達をご紹介しました。

では斤量や、馬体重などで好走した馬をチェック!

斤量や理想馬体重など

こちらクリックで見れます
あくまで、自身の個人的なデータなためズレなどあります。

全頭確認してオススメな馬のみ紹介。

名前の右はこのレースの斤量です。

尚紹介はそちらのみなので予想とは別です、では見ていきましょう!

 

アンヴェル 54,0

連対時馬体重 連対時斤量
446〜470 50.0〜55.0

 

イベリス 52,0

連対時馬体重 連対時斤量
452〜454 54.0

 

キングハート 56,0

連対時馬体重 連対時斤量
462〜504 54.0〜57.0

 

シュウジ 56,0

連対時馬体重 連対時斤量
500〜508 52.0〜58.0

タワーオブロンドン 57,0

連対時馬体重 連対時斤量
510〜522 54.0〜58.0

ダイメイプリンセス 54,0

連対時馬体重 連対時斤量
490〜508 53.0〜55.0

 

ファンタジスト 54,0

連対時馬体重 連対時斤量
448〜484 54.0〜56.0

 

ペルシャフェリスタ 54,0

連対時馬体重 連対時斤量
474〜490 52.0〜55.0

マテラスカイ56,0

連対時馬体重 連対時斤量
498〜520 53.0〜57.0

モーニン 57,0

連対時馬体重 連対時斤量
516〜530 54.0〜58.5

 

尚同斤量、もしくはそれより重たい斤量は外しました。

 

では過去のデータへ行きましょう!

人気別成績

ここから見れます
人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1番人気 6-7-4-3 30.0% 65.0% 85.0% 88.5% 112.5%
2番人気 4-6-3-7 20.0% 50.0% 65.0% 90.0% 108.0%
3番人気 1-1-1-17 5.0% 10.0% 15.0% 38.0% 32.0%
4番人気 2-0-3-15 10.0% 10.0% 25.0% 87.0% 62.5%
5番人気 2-1-3-14 10.0% 15.0% 30.0% 109.5% 105.0%
6~9番人気 3-4-4-69 3.8% 8.8% 13.8% 63.9% 63.8%
10番人気以下 2-1-2-102 1.9% 2.8% 4.7% 73.6% 54.9%

斤量のあるレースとは言え、有力な馬が出そろえば本命も硬いことでしょう。

妙味を感じるのであれば穴馬も狙い目○

脚足別成績

ここから見れます
脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
逃げ 5-2-2-11 25.0% 35.0% 45.0% 516.5% 179.5%
先行 10-11-7-52 12.5% 26.3% 35.0% 95.0% 107.3%
差し 4-4-8-81 4.1% 8.2% 16.5% 30.4% 57.8%
追込 1-3-3-83 1.1% 4.4% 7.8% 4.1% 17.7%

 

やはりコースの関係上、外からの差し切りがち!という展開はハイペースで総崩れしない限りは難しい・・・というか無理だと思ってよいでしょう。

基本的に前の馬がかつ!この認識で良いでしょう。

枠順別成績

ここから見れます
枠順 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1枠 3-2-0-21 11.5% 19.2% 19.2% 45.8% 32.7%
2枠 4-3-3-21 12.9% 22.6% 32.3% 189.0% 99.4%
3枠 1-1-1-29 3.1% 6.3% 9.4% 150.0% 48.1%
4枠 2-3-2-30 5.4% 13.5% 18.9% 54.3% 58.1%
5枠 3-2-2-32 7.7% 12.8% 17.9% 53.3% 37.2%
6枠 2-3-3-32 5.0% 12.5% 20.0% 69.0% 59.0%
7枠 0-3-5-33 0.0% 7.3% 19.5% 0.0% 54.4%
8枠 5-3-4-29 12.2% 19.5% 29.3% 62.2% 139.3%

やはり小回り効くコースな為に内側(逃げ馬なら外枠でもオッケー)

その為逃げ馬を優先にしつつ内を狙うのがよいでしょう。

同コース種牡馬別成績

ここから見れます
阪神競馬場/芝/1200m)

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝
回収率
複勝
回収率
1 アドマイヤムーン 13-10-4-49 17.1% 30.3% 35.5% 99.7% 66.3%
2 ロードカナロア 8-2-0-23 24.2% 30.3% 30.3% 137.3% 51.8%
3 サクラバクシンオー 7-5-4-41 12.3% 21.1% 28.1% 43.2% 58.1%
4 ダイワメジャー 6-8-19-67 6.0% 14.0% 33.0% 42.0% 89.7%
5 キンシャサノキセキ 5-3-7-64 6.3% 10.1% 19.0% 28.2% 65.3%
6 キングカメハメハ 4-3-1-21 13.8% 24.1% 27.6% 157.9% 94.1%
7 キングヘイロー 4-1-0-21 15.4% 19.2% 19.2% 62.3% 29.2%
8 デュランダル 4-1-0-17 18.2% 22.7% 22.7% 182.7% 62.7%
9 ダノンシャンティ 4-1-0-12 23.5% 29.4% 29.4% 121.8% 61.2%
10 ディープインパクト 3-10-2-32 6.4% 27.7% 31.9% 27.7% 82.6%

 

とサクラバクシンオー、ロードカナロアと言った、短距離での好成績を収めた種牡馬達が活躍することのケースが多く、海外馬であれば、パワー型の欧州系などもいればよいポイントとして見てもよいでしょう。

血統での有力馬右回り得意な馬

得意な馬を絞りました
ここから的を絞ります(阪神競馬場出走経験ある馬右回り好成績を載せます)同類の血統多い為1部省かせて頂きます。

イベリス

ロードカナロア
セレブラール
母父 ボストンハーバー
右芝 2 0 1 2 0 0 .400 .400 .600
阪神 2 0 1 2 0 0 .400 .400 .600

 

タワーオブロンドン

Raven’s Pass
スノーパイン
母父 Dalakhani
右芝 3 2 2 0 0 0 .429 .714 1.000
阪神 2 0 1 0 0 0 .667 .667 1.000

ミスターメロディ

Scat Daddy
Trusty Lady
母父 Deputy Minister
右芝 0 1 0 0 0 1 .000 .500 .500
阪神 0 1 0 0 0 1 .000 .500 .500

ラブカンプー

ショウナンカンプ
ラブハート
母父 マイネルラヴ
阪神 0 2 0 0 0 2 .000 .500 .500
右芝 2 7 1 0 0 5 .133 .600 .667

以上の4頭になります、該当しない馬は(阪神コース経験無し、もしくは着外の馬該当します)

馬場状態などをご紹介。

馬場状態と有利な馬

JRAの公式発表によると馬場は良、雨さえ降らなければ馬場状態はかなり良いものとなるでしょう、馬場成績が良での成績がよい馬が好成績を残すことでしょう。

有利な馬を紹介
あくまで馬場の良成績のみのご紹介なので1部抜擢とさせて頂きます。

イベリス

馬場別
3 0 0 0 0 1 .750 .750 .750

アンヴェル

馬場別
3 1 2 3 0 3 .250 .333 .500

タワーオブロンドン

馬場別
5 2 1 0 1 1 .500 .700 .800

ダイメイプリンセス

馬場別
5 2 0 2 2 11 .227 .318 .318

ファンタジスト

馬場別
3 1 0 1 0 3 .375 .500 .500

ミスターメロディ

馬場別
3 2 0 1 1 1 .375 .625 .625

モーニン

馬場別
4 0 0 3 0 5 .333 .333 .333

ラブカンプー

馬場別
2 6 1 0 0 7 .125 .500 .563

 

以上となります。

1週前の予想予想

1週前の予想なので1週前と違う可能性あります、ご了承ください。

 

◎タワーオブロンドン

斤量は前走より軽い57,0!このメンバーなら一枚上手でしょう!

今回は本命が軸になりそうです。

○ミスターメロディ

やはり斤量は気になるところ。

しかし高松宮記念勝利してから休み明けのセントウルステークス、影響が心配ですが能力は一級品でしょう。

▲イベリス

3歳と若馬ですが、過去のデータだと有利な傾向な馬だと思います。

ハナを奪う馬のタイプなので短い直線でパワーが余るかが疑問点。

マテラスカイ

初めての芝戦で未知数なのですが、パワーがある外国産駒、もしかすると?という可能性を秘めており、警戒はしてもよいでしょう。

ダイメイプリンセス

前走から斤量変わらないのがポイント!成長期入っているので更なる期待が出来ます!このメンバーならありかも?

ラブカンプー

なんと過去のデータや、情報を照らし合わせるとほぼパーフェクトとこの馬あ一番来そうな雰囲気があり、穴馬として筆頭!?かもしれません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました