data-ad-client="ca-pub-2713807272497105" async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

小倉2歳ステークス2019年追い切りと予想本命馬はこの馬!

この小倉2歳ステークス2019年2歳馬の将来が決まる!

ここでは小倉2歳ステークスの追い切りや枠順などお伝えしたいと思います。

では小倉2歳ステークスの過去のデータはこちら

まずは小倉2歳ステークスの枠順から

枠順

小倉2歳ステークス GⅢ 2歳オープン(国際)(特指)馬齢 14頭 芝1200m [発走=15:35]
枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 ローランダー 牝2 54.0 松山 弘平
2 2 テーオーマルクス 牡2 54.0 浜中 俊
3 3 ラウダシオン 牡2 54.0 武 豊
3 4 ヒメサマ 牝2 54.0 岩田 望来
4 5 トリプルエース 牡2 54.0 和田 竜二
4 6 ヒバリ 牝2 54.0 福永 祐一
5 7 カイルアコナ 牝2 54.0 川田 将雅
5 8 ホープホワイト 牝2 54.0 酒井 学
6 9 シゲルミズガメザ 牡2 54.0 岩崎 翼
6 10 マイネルグリット 牡2 54.0 国分 優作
7 11 グランドデューク 牡2 54.0 西村 淳也
7 12 カリニート 牡2 54.0 幸 英明
8 13 ゼンノジャスタ 牡2 54.0 田中 健
8 14 ミントティー 牝2 54.0 秋山 真一郎

となりました、続いては追い切りなどを紹介!

追い切りなどのお勧めな馬

トリプルエース

追い切りなどは坂路で4ハロン55秒5-12秒3と控えめですが、好調なのは変わらず。

1週前に51秒1-12秒1など自己ベストなど出しているので更なる期待が出来ます。

過去のレースなどを考察すると、首差2着のレジェーロは次戦で6馬身差圧勝とこの馬の能力がよく分かります。

可能性としてはこの馬が本命となるでしょう。

テーオーマルクス

坂路で4ハロン52秒6-12秒3といいスピード持っており。

距離適性も良いですし、直線短いので狙い所の馬ではないでしょうか?逃げ切り濃厚だと思います。

マイネルグリット

Cウッドで6ハロン84秒4-12秒6と馬なりにしては調整を行ったにしては騎手との折り合いが出来てたイメージ。

既に仕上がっているって感じがして大人の馬って感じのイメージがあります。

グランドデューク

穴馬として目を光らさせるのはこの馬。

坂路で4ハロン54秒0-12秒1と反応はピカイチ!

重い馬場で走らせてこの動きですから良馬場でどれだけ動けるかが見物ですね(-ω-;)!

予想や馬券購入など

◎マイネルグリット

やはりポイントなのは直線距離短いのと前に出る馬がどうしても有利なのが大きなポイントとなります。

追い切りでの評価も○

ここは期待しても良いと思います。

ただ小倉の経験があるのも大きなポイントですね!

○グランドデューク

この馬が一番実は本命にしようか悩んだ馬です!

追い切りでの評価で爆上がりなのもありますが、2歳にして体のメリハリや、気合の乗り方など、2歳とは思えないほどの素晴らしい出来だと思います、前に出る馬ですしここは太鼓判を推します○

▲シゲルミズガメサ

何故こんな穴馬なのかと思われる方も多いと思いますが。

過去のデータの中ではマイネルグリットと同タイムの走破タイムを出しており、もし調子が不調でも流れによっては上位あり得るのではないのでしょうか?

連続出走なのがやや気になるところですが(´-ω-`)・・・

しかし穴馬見ず本命だけなのも良くないので穴馬をして推奨します。

カイルアコナ

やはり走破タイムもありますが、前に出る馬というところが高いポイントになります、直線短いコースではやはり経験ないと動けないのもありますし、コースの経験ある馬を選ぶのが無難な選択肢だと思います。

 

複勝 2番テーオーマルクス

ワイド  フォーメーション

10,11←1着流し  2着流し→2、5、9、4

馬連  フォーメーション

2,10←1着流し  2着流し→5、7、9,11

3連複 フォーメーション

2,5 ←1着流し   2、3着流し→1、4、9、10、11

コメント

タイトルとURLをコピーしました