競馬学校 実際に通った感想

カペラステークス 雑記

初めましてフジカワです(*・ω・)/今回は 競馬学校 実際に通った感想

をお伝え出来ればなって思います!

突然ではありますが。

僕が実際に行ったのはアニマルベジテイションカレッジです

公式サイトはこちらから!

といきなり紹介しましたが、そもそも馬とはどんな勉強?

どんな職業あるの?等々色んな疑問や将来に不安になる方が多いと思います。

そんな疑問や将来性について全て書きたいと思います(*・ω・)/!

1,入学方法なのですが、本物の競馬学校とは違い。

審査は簡単です!年齢制限も無いと思います!(30代)までは自分通ってた時いましたので、年齢はあまり関係ありません!

体重制限などもないので難しい事はありません!(騎手、厩務員目指すのであれば別です)

では基本情報は以上です!では実体験で思った事を書きたいと思います。

実際に行った競馬学校感想と実際に行う事

まず競馬学校初めに思った事は、当日自分が16歳で遠方から着たため、とにかく寂しかった!

回り知らない人だらけからスタートしますのでご注意ください。

なお、自分は中学の頃からの乗馬していたので、周りから教えて欲しいと言われたのですぐ友達とかは出来ましたが、本当に初めての方ならまずは1人でも平気なのかを確認する事をお勧めします!

1人で炊事←(土日祝)洗濯が必須な為それなりの知識が初めから必要になります!

仕送りとかも可能ですので料理とか苦手な方は仕送りなどで料理するのもありです(寮には料理スペースなどがあります)

自分の場合広島から遠方で来たため。

寮の場所は東京都新日暮里なため、東京都から遠い方は寮生活必須になります。

初めて向かう競馬学校の練習場はこちらのオリンピッククラブになります!

ここで個人的に良かった感想は

寮生活はかなり快適!

平日での寮生活はバイキング形式で朝ごはんから豪華\( ‘ω’)/

早朝4時前と早いですが笑

馬とのふれあいが毎日あるのも嬉しかったですし!

自分がいた当時はなんとグルメフロンティアがいて!

もうその時は興奮しまくりでしたね笑

当時グルメフロンティアは気性荒いこと知らず手を噛まれたことがあります;つД`)笑

と自分話の話も含めてしまいましたが

競馬学校では、専門の資格があり、その資格を取れることも1つの大きなメリットとなります。

 

デメリットは

遠方から来る人は仕送り等も必須なので経済面で余裕ある方が必須になります(´・ω・`)

 

では実際に寮生活することってなんだ?って思うかも知れませんので自分が当日、実際に行った事を書きたいと思います!

1日の具体例だと

朝3時に起床

4時ほどに朝食

4時30分専用のバスで練習場に移動

5時30分、6時に練習場到着(2か所ありまして初心者向けは6時になります)

6時10分ほどからグリーティング(学校でいうショートステイみたいな感じです。)

8時〜12時 馬のお世話+騎乗での訓練(練習)

1時30分 馬の知識や、道具での勉強等

3時帰宅

4時に寮到着

残りは自由時間となります!

ちなみに↑の表は自分が通ってた時期の話なので現在は変更されてる場合もあります(昼間から始める時間もあるそうです)

1時30分での例題で馬の知識などのクイズを出すと。

馬の部分種類、名前等を答えなさい

とかになり、難しい問題だと馬のいわゆる蹄鉄、たてがみ等の種類などになります(100種類以上あります)

これらを暗記する必要があり、獣医師という職業に当たります。

初めの問題は馬の使う道具とかになります!何度も教えられるので簡単なはずです!焦らず覚えていくのが良いでしょう!

 

では実際に通うときどんな格好なのか。

競馬学校 実際に通った感想

と意外にカッコイイ( ̄ー ̄)・・・しかも暖かい笑

実際に行く練習場では途轍もなく寒い為に、暖かい格好で行かなければならないのでこの格好を強いられます!

しかし色んな馬を触れ合えたり、楽しい思い出になるので是非馬に興味ある方は参考程度に!

しかし競馬学校、騎手、厩務員等々は狭き門な為、年齢はなるべく早い方がよいです、国家資格な上、条件相当厳しです!(厩務員は25歳まで等)

では一般的な職業は!?

って思う方いると思いますが安心してください!勿論たくさんあります!

競馬学校卒業してからの職業

競馬学校では専門学校な為。

高卒を取ろうとすると通信、ネットワーク学校をする必要があるため、大変かもしれませんが取れる方は取った方が良いかもしれません!

っと話が脱線しましたが。

職業について説明させて頂くと

まず1番に乗馬クラブのインストラクター

などがあります!これは結構分かる方も多いと思います!

実際結構楽しい職場で現代では考えられませんが、ストレスを貯めたらいけない職場なのです!

動物を相手する(対人関係も含め)馬は特に人の感情を感じる動物な為に、ストレスなど、負の感情はあまり出せないのです。

今の社会じゃあ考えられないですが・・・笑

 

2、生産牧場(繁殖スタッフ)

これはその名の通り、馬などの出産に手助けをするお仕事ですね!

これは条件は物凄く厳しい!ってわけでもないので、厩務員は無理だけど・・・って方にはお勧めです!

主にサラブレッドの繁殖を行う牧場で、繁殖牝馬の健康を保ち、
種付け、妊娠、出産を成功させ、生まれた仔馬が離乳して育成牧場に行くまでの間、仔馬を育てる役割を担う職業になります。

3、大学へ進学

先程少しお話しましたが、高校の資格取ることが出来て(持っている方は不要ですが)

大学で馬術部に入り更に腕を磨いてオリンピック選手になるのも1つの手でもあります!

オリンピックなんてあるのか!って思う方多いと思いますが実は馬術は年齢関係なくあるのです( ̄ー ̄)!

自分も中学生の頃驚愕しましたが笑

4、観光牧場スタッフ兼テーマパーク

これも結構最近出来て。

皆と馬を触れ合ったり、体験したり。

馬とはこういうもので、こうやって乗るんだよ、みたいな本当にお客様を楽しませることを目標にする仕事です!

家族連れが訪れることも多いので、子どもが好きな人や人を楽しませることが
好きな人に向いていると思うので馬と子供好きな人はいいかもしれません!

以上となります!

紹介程度なので短い内容でしたが読んでいただきありがとうございます(o*。_。)o

少しでも競馬学校気になってくれたら幸いです!

トップページはこちらから

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました