キングカメハメハ急死、18歳( ;ω;)

皆さんこんばんわ、当然なことなのですが。

今年種牡馬を引退を決めたキングカメハメハなのですが、ディープインパクトに続きキングカメハメハも急変してしまい、亡くなってしまいました。

18歳でした。

現役時に04年NHKマイルCでG1初制覇し、続くダービーも優勝して「変則2冠」を達成。通算8戦7勝で引退し、種牡馬としては10、11年にリーディングサイヤーを獲得。ドゥラメンテ、レイデオロのダービー馬2頭を輩出するなど素晴らしい馬だったと思います。

当日日本ダービーを2分23秒3のレコード(当時)など

「変則2冠」を達成して大きな話題を呼びましたね!

同年秋の神戸新聞杯優勝後に右前浅屈腱炎で引退して、種牡馬入り。

種牡馬として10、11年にリーディングを獲得して、昨年までは7年連続でディープインパクトに次ぐ2位。

ドゥラメンテ、レイデオロのダービー馬2頭をはじめ、国内外でG1・6勝のロードカナロア、3冠牝馬アパパネなど、一流馬を数多く輩出しましたね。

多く名馬を誕生させた事を感謝します!

安らかにお休み下さい。

今後の後継が出てくることを期待しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました