アイビスサマーダッシュ2019過去のデータや予定馬と予想

夏の代表レースのアイビスサマーダッシュ。

ここで穴馬が来ることが多く、また牝馬が来ることが多くなりここ10年で7勝と安定した成績を残していて牝馬の強さが証明されていることが多く、よい牝馬居れば狙い目かもしれませんね!

過去のデータへ

人気別成績

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1番人気 7-3-1-7 38.9% 55.6% 61.1% 111.1% 85.6%
2番人気 3-3-1-11 16.7% 33.3% 38.9% 63.9% 64.4%
3番人気 1-4-2-11 5.6% 27.8% 38.9% 41.7% 83.3%
4番人気 0-1-5-12 0.0% 5.6% 33.3% 0.0% 78.9%
5番人気 0-4-2-12 0.0% 22.2% 33.3% 0.0% 97.2%
6~9番人気 6-2-4-60 8.3% 11.1% 16.7% 158.8% 63.1%
10番人気以下 1-1-3-109 0.9% 1.8% 4.4% 67.6% 45.2%

過去のデータ見る限り、1番人気絡まなかった時はやや荒れるか、(大荒れになることのケースはあまりなく)

ヒモ荒れ程度に見るとよいかもしれません。

本命絡みが多く、本命(1、2、3番人気)を軸に穴を狙うものいいかもしれません。

脚質別成績

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
逃げ 0-0-0-0 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
先行 18-18-18-222 6.5% 13.0% 19.6% 83.5% 61.8%
差し 0-0-0-0 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%
追込 0-0-0-0 0.0% 0.0% 0.0% 0.0% 0.0%

位置取りは前目の馬が優勢でスタート遅れたり、後ろになるような馬は3F速く馬でもない限り勝つのは非常に厳しいと思います。

3F速く回せる馬が優勢となっておりスピードがある馬が狙い目になっております。

枠順別成績

枠順 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1枠 0-0-1-27 0.0% 0.0% 3.6% 0.0% 12.1%
2枠 3-1-4-21 10.3% 13.8% 27.6% 35.9% 132.4%
3枠 0-1-0-28 0.0% 3.4% 3.4% 0.0% 18.6%
4枠 2-2-1-29 5.9% 11.8% 14.7% 40.6% 30.0%
5枠 3-3-2-28 8.3% 16.7% 22.2% 105.3% 52.2%
6枠 0-3-2-31 0.0% 8.3% 13.9% 0.0% 40.8%
7枠 3-3-7-29 7.1% 14.3% 31.0% 228.8% 115.0%
8枠 7-5-1-29 16.7% 28.6% 31.0% 171.9% 74.8%

全体的に見ても明らかに内側が不利で、外側が有利になっております。

複勝率、単勝率が非常に高すぎて狙うなら外枠だと思います。

同コース種牡馬別成績(新潟競馬場/芝/1000m)

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝
回収率
複勝
回収率
1 ヨハネスブルク 6-7-2-26 14.6% 31.7% 36.6% 178.8% 109.8%
2 キンシャサノキセキ 6-3-5-51 9.2% 13.8% 21.5% 40.0% 40.3%
3 マツリダゴッホ 6-3-4-62 8.0% 12.0% 17.3% 97.7% 92.3%
4 ダイワメジャー 5-10-14-74 4.9% 14.6% 28.2% 22.7% 73.1%
5 アドマイヤムーン 5-6-3-44 8.6% 19.0% 24.1% 51.2% 77.2%
6 ショウナンカンプ 5-5-2-39 9.8% 19.6% 23.5% 141.0% 100.8%
7 スウェプトオーヴァーボード 5-4-1-48 8.6% 15.5% 17.2% 131.0% 62.1%
8 クロフネ 5-2-4-17 17.9% 25.0% 39.3% 115.7% 86.8%
9 キングヘイロー 5-2-1-20 17.9% 25.0% 28.6% 436.1% 116.1%
10 ロードカナロア 4-2-1-5 33.3% 50.0% 58.3% 489.2% 181.7%

全体の血統見て気になるのはここ近年現役で活躍した米国産駒の馬が良成績収めており、ストームバード系、ヴァイスリージェント系などのパワー型とスピード型が最近の主流になっており、この馬のタイプ居れば注目したいと思います。

好走多いのはやはり、ナスルーラ系やノーザンダンサー系統などが多いようです。

特別登録馬有力な馬

頭数は多いため1部のご紹介ですがご了承ください(o*。_。)oペコッ

カイザーメランジェ

前走人気は5番人気ながら函館スプリントステークスを勝利をして、短期距離での力を見せたのでこのアイビスサマーダッシュでも走れそうな予感!

夏にも強そうなので楽しみではある中堅の馬ですね!

ライオンボス

穴馬で注目したいのがこの馬。

血統はどちらかと言うとマイルよりなのかな?と印象はあるのですが母父もステイゴールド産駒と距離適性におや?って思うかもしれないですがきっちり短距離も制してますし力もつけてきて気になる馬ではありますね!

カッパツハッチ

やはり人気になるのはこの馬ではないでしょうか?

真の短距離に相応しい血統、成績も常に上位なので、安定を狙うならこの馬かもしれませんね!

後は追い切りも注目していきたいと思います!

追い切り評価

今回は1000Mなだけもあり、スピード感溢れる馬がいいですね!外枠引ける馬が良いと思いますが如何に。

アルマエルナト

8歳の中々の高齢の馬ですが芝の追い切りは素晴らしかったと思います。

5ハロン65秒5-11秒2と最後の伸びは特に目立っていたのでもしかするとという期待感はあります。

カイザーメランジェ

追い切り評価としては個人的にはまずまずと言った所でしょうか!5ハロン67秒8ー12秒7と馬体を整えた程度に見えました。

やはり2走前に同じ舞台を経験しているだけあり、短距離今回上手く活かせて走ってくれると思うので評価に至りました。

ビップライブラリー

一発あるのはこの馬ではないでしょうか?

今回のウッドでの単走はなかなか良い走りに見えましたね。

6ハロン82秒6ー12秒0と期待はできる時計でしたね!

前走より気合が乗ってて狙い目だと思います。

枠順

 

アイビスサマーダッシュ GⅢ 3歳上オープン(国際)(特指)別定 18頭 芝1000m [発走=15:45]
枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 ラブカンプー 牝4 55.0 石橋 脩
1 2 ダイメイプリンス 牝6 55.0 M,デムーロ
2 3 カッパツハッチ 牝4 54.0 丸山 元気
2 4 ビップライブリー 牡6 56.0 和田 竜二
3 5 アンフィトリテ 牝4 54.0 木幡 育也
3 6 ナインテイルズ 牡8 56.0 戸崎 圭太
4 7 カイザーメランジェ 牡4 56.0 江田 照男
4 8 レッドラウダ 牡6 56.0 藤田 菜七子
5 9 ミキノドラマー 牡6 56.0 石田 雄一郎
5 10 レジーナフォルテ 牝5 54.0 内田 博幸
6 11 ライオンボス 牡4 56.0 鮫島 克己
6 12 ラインスピリット 牡8 57.0 森 一馬
7 13 トウショウピスト 牡7 56.0 大野 拓弥
7 14 ブロワ 牝6 54.0 杉原 誠人
7 15 シベリアンスパーブ 牡10 56.0 嶋田 純次
8 16 オールポッシブル 牝5 54.0 津村 明秀
8 17 フェルトベルク 牝5 54.0 木幡 巧也
8 18 アルマエリナト 騸8 56.0 柴田 大知

以上が枠順となり、人気がよい馬は内側と中側が多く波乱の予想も見えますね(‘ω’)・・・これは期待!

辛口予想

今回の本命だと思われるライオンボスは枠順に恵まれなかったのは相当痛いですね・・・では予想に。

◎アルマエルナト

8歳と少々不安要素はあるながら、追い切りでの評価は良かったと思っており。

カイザーメランジェと悩みましたがこちらにさせて頂きました。

○カイザーメランジェ

この本命と対抗を悩んだほどなのでこの2頭をお勧めしたいと思います。

2,3着は穴の確率は高めなので穴狙うの良いかもしれません。

▲ビップライブリー

やはり調教内容は良かったのもありますが幸運にも2枠と大外ではありませんが十分チャンスあると思います。

芝が良で尚かつ内が荒れていなければ怖い1頭です。

ライオンボス

カッパツハッチ

この2頭は警戒程度で良いでしょう。

 

去年勝ったダイメイプリンセスやレジーナフォルテが気になるところですが。

力がある若い馬は牝馬の勝率はここ過去のデータだと侮れないので警戒程度に見るのも良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました