中京記念過去のデータと予想2019

夏のレースはハンディキャップ戦が続きますが。

個人的には穴ばかり続いてうれしいレースが多いですね!

でも実際に競馬場行くと汗で辛いので熱中症には気を付けましょう(=゚ω゚)ノ!

個人的なお話はここまでで過去のデータ見ていきましょう!

 

人気別成績

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1番人気 2-1-3-14 10.0% 15.0% 30.0% 41.5% 51.0%
2番人気 2-2-1-15 10.0% 20.0% 25.0% 46.0% 46.0%
3番人気 3-1-2-14 15.0% 20.0% 30.0% 100.0% 74.0%
4番人気 3-2-3-12 15.0% 25.0% 40.0% 121.5% 120.0%
5番人気 4-2-1-13 20.0% 30.0% 35.0% 194.0% 105.0%
6~9番人気 4-6-2-68 5.0% 12.5% 15.0% 60.8% 64.5%
10番人気以下 2-6-8-122 1.4% 5.8% 11.6% 158.5% 118.5%

と、人気馬も着てはいますが、やはりハンディキャップ戦なだけあって人気薄の馬も十分チャンスがあります。

追い切りの馬で判断するのも良いかもしれませんね!

脚質別成績

脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
逃げ 2-0-1-23 7.7% 7.7% 11.5% 644.2% 121.5%
先行 8-12-4-50 10.8% 27.0% 32.4% 84.2% 134.5%
差し 6-7-9-110 4.5% 9.8% 16.7% 75.2% 93.9%
追込 4-1-6-75 4.7% 5.8% 12.8% 45.2% 45.6%

中京競馬場のコースはやや複雑で、最後に坂が待っており直線も長いので、過去のデータだと前目の馬が勝っておりますが、出走する確定の馬次第ではハイペースで後ろの馬が勝ってしまうっというケースがあるので要注意です。

枠順別成績

枠順 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
1枠 4-2-3-27 11.1% 16.7% 25.0% 105.0% 92.8%
2枠 2-1-5-29 5.4% 8.1% 21.6% 37.6% 100.8%
3枠 5-2-4-28 12.8% 17.9% 28.2% 92.8% 110.8%
4枠 2-3-1-34 5.0% 12.5% 15.0% 152.8% 69.3%
5枠 0-2-2-36 0.0% 5.0% 10.0% 0.0% 86.3%
6枠 0-2-2-36 0.0% 5.0% 10.0% 0.0% 38.0%
7枠 1-4-2-36 2.3% 11.6% 16.3% 27.2% 70.7%
8枠 6-4-1-32 14.0% 23.3% 25.6% 481.9% 168.8%
と内側が有利ではなく外側の7,8枠は有利になっており、内側が基本コースの内容上有利ですが位置取りが重要ですが大外で力を貯めて最後の直線の坂で抜くことも可能なので外側が必ず不利ってことはありません。

同コース種牡馬別成績(中京競馬場/芝/1600m)

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝
回収率
複勝
回収率
1 ディープインパクト 28-27-26-125 13.6% 26.7% 39.3% 53.7% 74.6%
2 ダイワメジャー 11-15-19-70 9.6% 22.6% 39.1% 25.1% 105.1%
3 キングカメハメハ 10-4-7-53 13.5% 18.9% 28.4% 97.0% 74.1%
4 ステイゴールド 8-5-5-61 10.1% 16.5% 22.8% 105.2% 71.4%
5 マンハッタンカフェ 7-5-1-41 13.0% 22.2% 24.1% 65.2% 81.1%
6 ハーツクライ 6-10-8-77 5.9% 15.8% 23.8% 23.2% 41.1%
7 ロードカナロア 6-7-1-21 17.1% 37.1% 40.0% 70.3% 64.6%
8 ハービンジャー 6-4-7-59 7.9% 13.2% 22.4% 125.9% 91.6%
9 アドマイヤムーン 6-4-2-31 14.0% 23.3% 27.9% 211.9% 79.8%
10 チチカステナンゴ 4-2-3-13 18.2% 27.3% 40.9% 97.7% 279.5%

過去のデータをみて気になる馬は最近の5年では上位にキングマンボやサンデーサイレンスなどの血統が上位に来ることが多く、またスピードというよりパワー型や持久力に強いタイプ、グレイソヴリンやノーザンダンサーの欧州系の血統も見逃せないですね。

出走予定の馬

わかる時点では特別出走のみで21頭居るため1部のみの紹介ですがご了承ください_(_^_)_

現在注目している馬はNHKマイルカップを3着入着したカテドラルが中京記念に出走予定で、3歳馬が古馬戦に参戦。

斤量も軽いでしょうしチャンスの順番かもしれません!

どんな走りされるか注目ですね。

 

人気必須なのが前走ヴィクトリアマイルで2着を取ったプリモシーン、関東での馬で遠征がどうなるか気になるところですが、この馬が有力馬になることでしょう。

オッズとしては4倍台になると予想。

1週前には一杯で追われていたので順調な仕上がりを見ています。

 

最近上昇気流なのがリライアブルエース。

この馬もオープン戦は初めてではないにしろ、京王杯で6着と成績としては上々。

前走の米子ステークスに関しては2着と着実に着順を上げてきていて、これから?に期待できる馬かもしれませんね!

中京の成績も1着1回、2着、2回と好成績を収めているのでコースの不得意の心配もなさそうです。

 

追い切り評価

グルーヴィット

3歳馬にして中々の速さをしており。

4ハロン52秒2-11秒7と坂路にしてはかなり切れ味あるなって感じがしました。

前走より動けているのでNHKマイルカップからの巻き返しを図っているんだなーって感じはしました。

ミエノサクシード

たくさん追い切りと見た中で悩んだのですがミエノサクシードも中々よい走りしていて、ウッドCで6ハロン85秒2-11秒8をマーク。

軽めの調整だったが個人的にはありなタイムかなと思いました。

前走でのヴィクトリアマイルで上がりタイム33,1をマークして切れ味はあるので斤量でも問題ないでしょうしチャンスではないでしょうか?

枠順と予想

 

中京記念 GⅢ 3歳上オープン(国際)(特指)ハンデ 16頭 芝1600m [発走=15:35]
枠番 馬番 馬名 性齢 斤量 騎手
1 1 グランドボヌール 牡5 54.0 和田 竜二
1 2 エントシャイデン 牡4 54.0 中谷 雄太
2 3 ヴェネト 牡7 53.0 松若風 馬
2 4 ジャンダルム 牡4 55.0 藤井 勘一郎
3 5 グルーヴィット 牡3 52.0 松山 弘平
3 6 クリノガウディー 牡3 52.0 森 裕太朗
4 7 プリモシーン 牝4 55.5 福永 祐一
4 8 ツーエムマイスター 牡7 52.0 城戸 義政
5 9 ロワアブソリュー 牡6 56.0 幸 英明
5 10 コスモイグナーツ 牡4 53.0 国分 優作
6 11 ロードクエスト 牡6 57.0 M,デムーロ
6 12 レインボーフラッグ 牡6 54.0 小崎 綾也
7 13 ヒーズインラブ 牡6 56.0 酒井 学
7 14 カテドラル 牡3 53.0 川田 将雅
8 15 ミエノサクシード 牝6 54.0 川島 信二
8 16 キャンベルジュニア 牡7 56.0 浜中 俊

となりましたでは予想に入ります。

今回は混戦予想で正直少し難しい戦いを強いられるのですがやや本命よりなのかなって思います!

◎グルーヴィット

枠順も素晴らしいのですが何より斤量も52kgと有利の斤量

もし着内狙いにするならぜひこの馬をお勧めします!

個人的にはワイドか強気な方は馬連などお勧めします。

〇ミエノサクシード

ここから3頭からは非常に悩んだのですが。

対抗としてミエノサクシードを推奨したいと思います。

やはり落ち着きもありますし、牝馬とは言え斤量も軽めなので勝負所によってはチャンスも生まれるでしょう。

▲プリモシーン

前走のヴィクトリアマイル2着の馬ですがこの斤量はもはやチャンスの順番回ってきたって感じはしますね。

ただ後ろからのレースになるでしょうし、軽い馬も多いのであくまで穴馬として推奨しました。

カテドラル

一番怖いのはこの馬、追い切りの段階でラストの上りハロンは11,9と加速力あったので勝負所でうまく決着つけれるのではないのでしょうか?

可能性としては2着、展開よければ1着も見える馬です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました